スポンサーリンク
発注ナビ株式会社って、怪しくない?

ITは仕事を効率化してくれるだけではなく、差別化に繋がり、ITにできることは、もっとある、絶対に。

けど、システム開発はお金かかるから簡単には決められないし、心配ですよね?

発注ナビってなんだよ、コレって思っている人の為に

発注ナビ株式会社の口コミを集めてきました。

これで、怪しさ倍増になっては、申し訳ないがどうやらいい口コミが多いようです。

では、いってみましょう!

この記事に書いてあること
・発注ナビ株式会社の特徴
・発注ナビの口コミ
・発注ナビによるシステム開発への効果

発注ナビ株式会社で、事業課題を解決できる!

発注ナビ株式会社は、システム紹介実績9150回、システム開発対応社数は2170のシステム開発に特化した発注先を見つける支援サービスです。

要するに、ITに特化したビジネスマッチングサービスサイトなわけです。

開発したい企業に代わって、適切なシステム開発会社を紹介するサービスを展開しています。

登録している企業が2000社以上あるので、その中からマッチングしてくれるわけです!

発注ナビ株式会社の特徴は?

発注ナビの特徴は3つあります。

①全国の開発・制作会社が一同に集まっており、データベース化されている

②ITに詳しい専門コンシェルジュがサポートしてくれる

③相談から開発会社紹介まで完全に無料

IT知識が全くないキーボードを指一本で打つ人でも、全国にある開発会社をコンシェルジュが自分に合ったシステムを見つけられるシステムになっているわけです。コンシェルジュのヒアリング力も強化していますので、IT知識がない企業向けだと言えます。

しかも、コンシェルジュが案内する分には完全無料ですので、納得するまで探せられるわけです。

紹介される開発会社の選定方法は?

発注ナビはシステム会社を紹介する仲介業者です。システムやwebページの作成の紹介に特化しており、「ITに関する事なら任せてください!」という構えで発注ナビは待っています。システム作ってくれる人を探す企業や個人におススメなサイトを目指しているので、より安心できる開発会社の登録をしているんです。

発注ナビでは、開発会社から聞いた技術やスキルを実績ごとにデータベース化しており、案件に合致する開発会社を選定していきます。絞り込みも行い、稼働状況やデータベース外の情報も加味しつつ、コンシェルジュがご紹介していくというシステムになっています。

開発会社の信用問題に関しては、第三者調査機関にて信用情報を調査しており、定期的なコミュニケーションによって、事業継続性も確認しています。

紹介された会社と全部面談するの?

コンシェルジュから紹介されたシステム開発会社と全部会っていたら、時間がいくらあってもきりがない。

もちろん、発注ナビ側もそこは理解しています。

必要に応じて面談する開発会社を選定してもOKです。しかも、紹介された開発会社から連絡のない場合もあります。

ですので、全部面談しないといけないという気構えは全くいりません。むしろ、ちょっと探してみるかぁぐらいが丁度いいかもしれません。

発注ナビで出来るシステム開発はどんなものがあるの?

発注ナビで作れるものは何があるの?という疑問にお答えします!ちょっとたくさんあるので、種類別に書いていきますね!

この中に書いてあるものは、発注ナビで作ることができます。

業務システム
・受注管理システム
・顧客管理システム
・営業支援
・管理ツール
・販売管理システム
・在庫管理
・商品管理システム
・POSシステム
WEBシステム
・施設の予約受注システム
・データベース構築
・既存システムの改修
・メルマガ発信システム
・マッチングシステムの開発
・商品や店舗などの検索しシステム
アプリ開発
・ゲームアプリ開発
・ソーシャルアプリ開発
・エンタメ
・音楽アプリ開発
・教育アプリ開発
・位置情報を使ったアプリ開発
・電子書籍アプリ開発
ECサイト構築
・パッケージを使用して安価に構築
・運行代行をお願いしたい
・モールへの出店をしたい
・海外進出や多言語対応
・社内システムと連携
・サイトの集客相談もしたい
CMS構築
・Wordpressなどオープンソースで構築したい
・リニューアルを機にCMSを導入したい
・テンプレートのデザイン作成をお願いしたい
・動画・写真・音楽などを使用したコンテンツを作成したい
・多言語に対応したホームページを作成したい
・既存のCMSをカスタマイズしたい
ホームページ作成
・デザインにこだわりたい
・スマホ対応(HTML5)にしたい
・ユーザビリティにこだわりたい
・SEO(検索エンジン対応)も行いたい
・WEB戦略全般も相談したい
・集客
・マーケティングも相談したい
その他
・クラウドサーバを利用
・社内のサーバネットワークを構築
・ウイルスや情報漏洩対策をしたい
・ITコンサル 戦略コンサル 経営コンサルなど
スポンサーリンク

発注ナビでシステムを導入するポイント

そもそも、システム開発して導入するメリットって何だろうって思いますよね。しかも、発注ナビで。ですので、まず最初にしないといけないのは、既存で開発されたシステムがあるかを調べてみる必要はあります。もし、既に存在しているシステムの場合、検討はするべきでしょう。

しかし、仮に既存のシステムがない場合やどうしても自社の構造に合わない場合は、システム開発するしかありません。

私も体験したんですが、既存システムは、全体を掌握できるように作られている反面、会社の実情とかけ離れた機能もたくさん実装されています。このボタンいらないよね、この機能もっとこうあってほしい、などたくさんのジレンマにあう可能性は高いです。

もし、自社の実態と会わない場合は、以下のポイントを考えてシステム開発を考えるべきでしょう。

既製品のシステムと照らし合わせて考える

先ほども言いましたが、発注ナビで開発会社を見つける前に、既存で存在しているシステムの有無を確かめることは大事。だって、既存のシステムがあるなら開発する必要性は全くないわけだから。

でも、やっぱりオリジナルのシステムの方が収益が上がる!と判断できたならシステム開発会社を探すべきでしょう。

だって、既製品よりも収益が上がるわけですから。

ただ、既製品のシステムを見ることによって開発のイメージをエンジニアと共有することができます。既製品の限界点も把握しておくとシステム開発するときに、エンジニアに対して「もっとここをこうしたい!」という意見を出すことが出来ます。エンジニアは、物作りをする人たちです。提案はしてくれますが、それは過去のデータを基に提案をしてきます。

しかし、実際に実装する会社の事を知っている発注側の人間です。「ここが違う!」と言えるのは、システム発注側の人間しか言えません。

その為にも、既存品がどのくらいのスペックを持っているかの把握により、「ここをこうしたい!」とより具体的に言えるわけです。

システム化する領域を考えておく

だからと言って、「どこまでシステム化を進めるのか」という事を考えておかないと、費用は上昇していき、とんでもない金額になって「無理だわ」ってなってしまうかもしれない。

ですので、最初にシステム化する領域を実際に使いこなせるレベルまで絞り込む必要性があります。

なんでもかんでも、実装させれば自社の社員が使うかというと、面倒くさいことや、「これ関係ないよね」ってものは使わなくなります。そんなものにお金を使いたくないですよね?

もちろん、BtoCのシステムの場合。システムを使う利用者が使いずらい物になってもダメです。何でもかんでも付いたシステムを一から学ばないといけないものは敬遠されます。

だから、最初に領域を決めることは、利用効率の観点から見ないといけないと言うことになります。従業員もサイト使用者も利用者で、システムを使ったときにどんなふうに思うかを考えながら領域を考えましょう。

発注ナビ株式会社の口コミ

口コミ欄を、すべて見てきました。かなりの数の口コミがあり、全部見るのに2時間ぐらいかかりました。

これは、載せた方がいいと思ったものをチョイスして口コミとしてまとめましたので、見てください。

発注ナビ株式会社の悪い口コミ

まずは、悪い口コミです。悪いと言っても、悪い口コミは少なかったのが印象的です。星が3つのものがあったので載せておきます。

配管工事でのピース管理の問題に対処するためのシステム

カテゴリ/ホームページ制作 WEBシステム 業務システム 概要/プレハブピース管理システム 予算規模/100~300万円

配管工事管理手法として従来は個々の要員にて管理を行っており、
1)非常に効率が悪くコスト的にも高い
2)制作場所が分散した場合のコントロールが難しい
インターネットを利用し、パソコンにて管理する方法で対応することができる。
(部品にバーコードを付けて管理)
コスト的にもプログラムを制作しているので、推定展開がスピーディに行える。

悪いというわけではないけど、★3つなんですね。

 

他のサイトでは、こんな口コミも。

ちょっと悪い口コミ
発注ナビを利用してRubyのシステム開発を依頼しました。無事本稼働は迎えましたが、稼働後不具合がいくつかありました。瑕疵期間だったため修正対応をしていただけましたが、顧客満足度が若干下がってしまいました。
参考:https://abqwebstudio.com/

システムはバグとの追いかけっこと言いますが、導入時には起こる可能性もあります。

ある程度は、仕方がないと考えるしかないでしょう。

発注ナビ株式会社の良い口コミ!

では、良い口コミです。良い口コミはたくさんありましたので、これはいいコメントだなぁって思ったものを載せていきますね。

動画サイトの構築をお願いしました

カテゴリ/WEBシステム 概要/動画サイト構築 業種/インターネット関連

動画投稿とCMSのサイト構築をお願いしました。多様なご要望に対応いただき、コスト面でも満足できました。また、運用面でもお手伝いいただいておりまして、様々な改修にも素早い対応をしていただいております。引き続き、よろしお願いします。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

運用面でも対応をお手伝いしてくれるのは凄く嬉しいですね!

 

スマートデバイス向けアプリの開発を依頼しました

カテゴリ/アプリ開発 概要/スマートデバイス用アプリの開発 予算規模/~100万円未満 業種/SI・ソフトウェア受託開発・情報処理

スマートデバイス向けのアプリを何本か開発していただきました。
ARエンジンへの対応なども問題なくこなされており、技術力の高さを感じました。
オフショア開発ということで、当初はスケジュール管理やコミュニケーション力について不安を抱いていましたが、杞憂でした。納期に対する意識は高く、ご担当者の日本語力も通常のやり取りでは問題ないレベルであると感じました。
仕様が複雑な場合は、言葉だけではなく図などを使ってご説明するなど、発注者側にもある程度の工夫が求められますが、その手間を補って余りある価格競争力と技術力だと思います。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

技術力の高さがある会社を選べるのは、発注側からしたら安心して仕事を頼めますね。

 

ECサイト構築、CMS構築の開発を依頼しました

カテゴリ/WEBシステム業務システム 予算規模2000万以上 業種/インターネット関連

数年前にECサイト構築、CMS構築の開発を依頼し、現在も引き続き保守して頂いています。
ECサイト構築においては、弊社の商材や業務に関わる非常にテクニカルな部分を緻密にシステム化して頂き、大幅な業務効率化に繋がりました。
また、ECサイト、CMSともに現在の保守フェーズにおいて、ご担当者様に迅速かつ粘り強く対応頂いており、非常に安心感があります。
次の新規開発時にも是非ご相談したいと考えています。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

継続して保守してくれるのは、他の業者に頼むより頼もしいです。

 

社内生産業務管理システム構築を依頼しました

カテゴリ/WEBシステム業務システム 概要/社内生産業務システム構築 予算規模/2000万円いじょう 業種/機械・精密機器

10年前に監査法人の要求を満足する社内生産業務システム構築を非常に短期間で開発を完了する必要がありましたので現在の状況を分析していただきました。その際のご対応が非常の良く、ソフトウェア作製も可能とのことでしたので設計書等資料が十分な状態ではありませんでしたが、作製をお願いし快く引き受けていただきました。出来上がりも十分満足いく内容で高く評価しております。
その後改良改善を進めていく中で、当社の活動を十分理解した提案をいただき非常に感謝しております。また技術力、対応力つきましても満足いく内容で信頼のおけるパートナーと認識しております。引き続き、よろしくお願い致します。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

会社の実情に合ったシステムを作るには、現状分析は欠かせません。その対応がいいってことは、信頼できますし、お金を払う価値が出てきます。

 

会計仕訳変換システムの構築をお願いしました。

カテゴリ/WEBシステム業務システム 概要/倉庫料会計仕分けシステム 予算規模/500万~1000万円

技術力、提案力の高さには関心しました。 特に、担当して戴いたSEの方のスキルの高さには驚きました。 半分ダメ元(諦め)で伝えた、半分夢みたいな要件に対し、いとも簡単に実現方法を提案して頂きました。 えっ そんなことできるの? と目からウロコでした。 その時点でも半信半疑でしたが、提案戴いた通り実現戴き、お陰で業務がスムーズに廻せております。 又、他にもこちらの状況に合わせて柔軟に提案いただいており、非心強い限りです。 今後も末永くお付き合いさせて頂くつもりです。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

想像を超える企画の内容が知りたいですが、想像を超える提案を出来るSEを紹介してもらえるのは嬉しいですね!

 

電子決裁システムの開発を発注しました

カテゴリ/WEBシステム業務システム 概要/電子決済システムの開発 予算規模500~1000万円 業種/電気・電子

これまで何社かシステム開発の発注をしてきましたが、アールスリーインスティテュート様ほどの提案力、また、柔軟に対応していただける開発業者はなかなかありません。
仕様打ち合せの時も、こちらからの要求を一方的に聞くだけではなく、問題点、またよりよい解決方法があった場合は、その場で指摘していただけるので、いつも助かっています。
弊社が、アールスリーインスティテュート様とお付き合いをさせていただいて、もう10年になり、その間いくつものシステム開発を発注してきましたが、どれも安心して任せることができました。
これからも長いお付き合いをさせていただきたいと思います。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

安心して、仕事を託せるパートナーになってるわけですね!すごい!

 

講師のマッチングシステム・人事管理システム開発を依頼しました

カテゴリ/WEBシステム業務システム 予算規模/2000万円以上 業種/旅行・外食・レジャー 従業員数/1000~3000人

当社では数百名ほど契約している講座講師を管理するシステムの開発を依頼しました。アールスリーインスティテュート様にお願いしてよかったと思うのが、単にシステムを開発するというのではなく、『システムを絡めた業務全体の効率化』を考え提案いただけたことです。これにより、システム構築だけでは解決できなかった問題も改善され、多くの労力やミスを削減することができました。特に、講師のマッチングシステムは特殊なシステムでしたが、本部、店舗の手間が大幅に削減され、大変満足しています。技術力の高さも当然ながら、業務内容や要望を理解されるスピード、アウターフォローもしっかりしていただいている点も高く評価しています。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

アフタフォローもしっかりしているのは評価が高いですね!

 

産業用機械をWIFIで制御するためのスマホ用アプリの開発

カテゴリ/WEBシステム業務システム 予算/100~300万円 業種/医薬・バイオ・化学・食品

産業用機械制御用インターフェースとしては、PLCと通信可能なタッチパネルがありますが、当時はまだ、WIFIを用いた無線制御が可能な汎用のスマホやタブレットに対応した制御システムというものは制御装置メーカーからは発売されていませんでした。
弊社では、省力化を目的に、とある製造装置を遠隔で無線制御しようと試みましたが、当時はそれを実現できる制御装置メーカーがなく、たまたま情報システム部門から紹介を受けたアールスリー様に相談したところ、似たような案件を以前に取り扱ったことがある、とういうことで、具体的なシステムの検討に入りました。
システム的には比較的簡単な内容だと思ったのですが、産業用機械をWIFIで制御するということで、通信エラーに備えた対策や、種々の安全面の配慮などには苦労されたとのことでした。
出来上がったスマホ用アプリは、我々の想像していた通りのもので、機械を制御するうえで1年以上、何の問題も起きていないことは、アールスリー様に製作していただいたソフトがいかに優秀で堅牢なものかを物語っています。また、なによりも、このシステム開発の中で最も心強かったことは、アプリ開発を担当されたエンジニアの方が大変優秀な方であったことで、痒いところに手が届くように、我々の要望をスマホアプリに実装していかれる様子には、アールスリー様の技術力の高さと、制御装置メーカーにない柔軟な対応力を感じました。
今後も同様の案件があれば、再度、アールスリー様とともに、工場の省力化にむけた改善をすすめていきたいと考えております。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

技術力が高い事と柔軟性もあるのは嬉しいです。

 

販売管理システム開発を発注しました

カテゴリ/業務システム 業種/小売・流通

初めてお会いしたのは正月休みが明けて間もないときでした。社内のインターネットが突然使えなくなり、素人ばかりの我々としては何をどうしたものか全くわからない状態でした。運悪くサポート会社へ連絡しても未だ休み中らしくつながりません。そこで社員のひとりが以前勤めていた会社でお世話になっていたというソフト総研様に連絡してもらい、急遽弊社までお越しいただき何とか復旧することができました。
聞けばソフト総研様はソフト開発だけではなくシステム全般のサポートもされているとのこと。以前より保守をお願いしている会社の対応が悪いこともあり、お願いすることにしました。
また、Accessで作って使っていた販売管理をやめ、ソフト総研様の「客先専伝」を契約し本格的に利用を開始しました。
弊社独特の仕様にも対応していただき、またPCやネットワークについてもいろいろとアドバイスをいただいています。システム廻りのアウトソーシングとして高く評価をしております。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

 

CMSによるECサイトの制作を発注しました。

カテゴリ/ホームページ制作 ECサイト構築 業務システム 予算規模/~100万円未満

サイトを立ち上げて7年、可愛い商品を取り扱いながら、変化の無い内容で日々「リニューアルしたい。可愛いサイトにしたい。」と思っていた際、ネットプロンプト様とのご縁が始まりました。どこにお願いしても、金額的にはほぼ同じであろうと思っておりましたが、友人に尋ねると「それは安いし、良心的」と背中をおして貰ったのもあり、即お願い致しました。
取引を開始して5年が経ちますが私が一番驚いた事は、「とにかく、早い」です。
色々なお願いをしてもすぐに解答があります。これには、私も感謝です。正に、「quick response」です。見習いたいです。
それともう一つ感謝する事があります。
PCが起動しなくなり、色々と手を尽くしたのですが起動せず大変困っておりました。会社の主幹PCの為真っ暗でした。頭に浮かんだのが「ネットプロンプト」さんでした。夕方6時過ぎでしたが、思いきって電話を致しました所、関係外にも係わらず快く受けて戴き、データーのバックアップ等全て遅くまで処理して戴きました。
精神的にも大変救われ、また、遠方にもかかわらず来て下さった事が今でも感謝しております。嬉しかったです。
それ以来何かあったら相談をする様になりました。色々な情報も戴きながら安心してサポートをお願いしております。
ネットプロンプトさんの良いところは、①価格が良心的、②対応が早い③困った時、何時でも対応が出来る会社です。これからも面倒をお掛けいたしますが引続き宜しくお願い致します。

参考:https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3BBJ9D+BWO8YQ+3VG0+60OXD

発注ナビ株式会社で紹介するシステムはいくらぐらい?

気になるのはシステム開発に使用する費用、すなわち、お値段です。

費用例も豊富に企業ごとに書いてくれているので、すごく参考になります。

 

例えば、

クラウド型ファイル再生アプリ開発に関する費用例だと

設計 製造 検証 デザインで 830万円。

 

位置測位システム・iPadアプリ開発に関する費用例

製造・単体テスト 総合テスト マニュアル作成で330万円。

 

【BtoB】上場建設系企業コーポレートサイトリニューアルの費用例だと

トップページデザイン 下層デザインなどで420万円

 

新卒採用の応募・管理のためのWEBシステムを開発の費用例 ①

システム設計・開発 本番環境構築・導入で84万円

 

新規でEC-CUBEを利用したECサイトの構築の費用例

システム設計・開発 本番環境構築・導入 120万円

 

など、発注ナビの公式サイトを見ると書いてあるので自分の作りたいシステムはいくらぐらいするのかを知ることが出来ます。

ITで出来る事はもっとある!



発注ナビの口コミで、満足度が高いと言うのがよくわかりました。

システム開発と言っても、本当に幅が広い。ホームページから大きなシステム開発までなんでも対応が可能です。それだけ、登録している会社が多いから、絶対にマッチする会社が見つかりますね。登録している会社の口コミを全部見た私が言うから間違いないです。

だって、口コミだけでも、どれだけあるんだってぐらい登録しているシステムが社は多かったです。

それに、発注ナビの公式サイトを見る事で、ITで出来る事は、もっとあるんだって再確認できました。このサイトを見るだけでも価値がある気がします。価格帯も登録企業ごとに見れるので参考になるし会社情報もビッシリ書いてくれているので安心感があります。

しかも、コンシェルジュが案内してくれるから、自分の目的に合ったシステム会社を見つけられるわけです。

それに、自社の収益改善やより多くの利益を残す為には、システムは必要不可欠だと感じました。もし、会社の業務すべてが1つのシステムでつなぐことができたら、どれだけ細かく分析して、次につなげる事が出来るか・・・。考えるだけでワクワクします。

新型コロナウイルスでmoozの爆発的な流行が今後の未来を表している気がします。

みんな知ってしまったんですよ。ITっていいなぁって。

乗り遅れると、損をするのは目に見えています。先取り出来た方が勝ちの世の中が5年後10年後の未来にはある。だから、ITに出来る事はもっとあるわけです!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事