スポンサーリンク

弁当屋のアルバイトはどんな人を求める?高齢者男性編

なお
なお

弁当屋が、アルバイトを募集すると65歳以上の男性の方からの問い合わせが多いです。

でも、私が出会った65歳以上男性は、弁当屋には合わなかった人たちでした。

たぶん、9割9分は弁当屋には合わないです。

 

かんちゃん
かんちゃん

確かに、調理場は息を合わせての仕事なので、足手まといは嫌ですもんね。

でも、なぜ高齢男性はダメなんですか?

なお
なお

その理由は、3つほどあって、どれも私が体験して感じたことです。

だから、私は調理場に経験者以外男性は入れません。

雇ってもついていけない人も多く、若者が逆ギレする時代に、じいさんたちが逆ギレするなど問題も多発する。

そうならないためにも、雇う前に知っておいた方がいいことを書いていきます。

この記事に書かれている事

・高齢男性を雇いたくない3つの理由

・高齢男性に向いている弁当屋の仕事

・調理場は女性に限る

\私も使ってます!/

ノロウイルスにも効く!

除菌率99.99%の安定型次亜塩素酸ナトリウム

 

【ウイルスや雑菌が気になる飲食店経営者へ】

ダメな従業員がいても安心した職場が作れます!

 

病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト

 

業務用もありますよ!

弁当屋が、高齢男性を雇いたくない3つの理由

高齢男性が弁当屋に不向きな理由は、以下の3つ。

・手先が器用ではない

・今までの仕事のギャップを埋められない

・時間に間に合わない

手先が器用でない

弁当屋の調理場は、手先の器用さがいる。

おかずを盛り付けしないといけないからです。

もちろん、手で盛付けしますので器用さが求められる(手袋します)。

 

素人の方が素直でいいと思う人が多いですが、調理場は違う。

今まで生きてきた体の流れがある。

手先をいきなり器用に動けと言ってもすぐにはできない。

しかも、衰えるばかりの65歳以上の方は手先も衰えてくる。

そのような人たちに「器用になって」と頼むのも酷なこと。

なので、面接で調理経験を聞く必要性があると私は考えています。

今までの仕事とギャップがありすぎる

営業職や機械仕事をしていた人が、65歳以上で調理の仕事にしようとするのは、自分の想像とのギャップがあることを知ってほしい。

それは、繊細な感覚がないとできない仕事だということです。

 

特に食中毒には神経をとがらしている。

どこに食中毒菌がいるかも目には見えない。

飲食には決まったルールがあり、そのルールに体が従わないと危険信号。

一気に食中毒の危険度が上がる。

食中毒が一度でも発生したら、会社の存続にかかわる。

そんな会社の存続を高齢者男性一人で台無しにさせたくもない。

65歳以上でいきなり調理の世界にきて、食中毒に気を付けてくださいと言って、ルール通りにできるものではないものです。

 

今までの生活のとギャップがあるんですよね。

その点女性は、ご家庭で食事の用意をしている分、食中毒の危険性など理解がしやすい。

一度言えばだいたいわかってくれる。(もちろん、定期的に教育は行う)

何度言っても改善されない時は本当にどうしたらわかってもらえるか悩んだものです。

なので、わからないなら最初から雇う必要はないと今では割り切っています。

時間に間に合わない

65歳以上の男性は、時間にきっちりしているかと思うが、仕事では違う。

タイムカードはきっちり時間通りですが、仕事をこなす時間は間に合わない

「この時間までにこれだけやってくださいね」と言っても、体が言うことがきかない。

やれない。

やれないので、弁当作りが間に合わなくなってくる。

間に合わないとお客様に迷惑が掛かるのは目に見えているので、手伝うんですが、それが毎日だと

「この人雇って意味があるのかな」って思えてくる。

やはり、65歳以上で調理というと今までの仕事とは違う。

時間に追われることもなかった人たちが、時間に追われ始めると頭が混乱するんでしょうね。

調理場は、ロジックの塊。

調理をする人たちは、頭で論理的に計算をして組み立てる。

説明書がないプラモデルを頭だけで作り上げていくようなものです。

それを毎日やっているんです。

なので、ロジック的な考えができる人でないとできない。

スポンサーリンク

高齢男性を雇うならこの職場

明るくて元気な人なら「洗い場」ならいいかなぁって思えます。

洗い場ももちろん、衛生管理は徹底しています。

それを教育しなければいけません。

明るい元気な人は、前向きは方が多い。

そういう人は、仕事をきっちり覚えてくれる。

でも、器用かどうかはわからない。

器用じゃなくてもできるのは、「洗い場」。

なので、そういう人は洗い場から衛生管理を徹底して覚えてもらいます。

まとめ

以上のように、調理場は衛生管理と密接に関係しています。

最近はバイトテロという言葉もよく耳にしますが、それは故意に引き起こす人災。

しかし、高齢者男性たちは、無意識に人災を起こしていきます。

無意識こそ最大の危険だと言えます。

最近は、高齢者による交通事故のニュースもよく聞きます。

やはり、判断能力の低下、動作の俊敏性がなくなるなど、身体的にも出てくるんだと思います。

なので、高齢男性が面接にこられても、割り切った方がいいと私は思っています。

\私も使ってます!/

ノロウイルスにも効く!

除菌率99.99%の安定型次亜塩素酸ナトリウム

 

【ウイルスや雑菌が気になる飲食店経営者へ】

インフルエンザ、ノロウイルスへの除去効果実証済み!

 

病院・飲食店で大人気の除菌剤チャーミスト

 

業務用もありますよ!

 

スポンサーリンク
おすすめの記事