おすすめ
スポンサーリンク

コロナでも弁当屋は大儲けできる!

SNSを使わない弁当屋は、絶対に損をしている証拠記事を見つけてしまった。

Yahoo!ニュースに取り上げられていたので、見た人も多いかと思いますが、コロナの中、驚異的な売上を作った弁当屋「キッチンDIVE」はお客様に刺さる取り組みをたくさんしている。


普段から私も「すごいなぁ、この弁当・・・」って思いながらTwitterを覗いていました。

今回の記事では、TwitterやYouTubeは無料で使える破壊力のある営業ツールという事を知ってもらうための記事にしていきます。ぜひ、弁当屋売上アップ、いや、弁当屋だけではなく、飲食店全体に言える売上アップ方法です!ぜひ、Twitterは売上を上げる為に使えるツールって知ってほしいです。

ちなみに、コロナの中、4月の売上は約1000万円!

では、SNSの方法を見に行ってみましょう。

キッチンDIVEの戦略から学ぶ!弁当屋SNS集客の考え方とは?

まず、SNSは集客の道具と考えているところが戦略的だと言えます。

集客の道具として使うのが大事で、たぶん使ったことがない人は「Twitterなんて・・・」って思っているに違いない。

そんな人は、たぶんネットからの集客はゼロでしょう。

今の時代の弁当屋は、ネットも集客の道具と捉えるのが正しい選択と言えます。TwitterにFacebookにYouTubeにインスタ。どれも、破壊力があるものばかりです。

まず、ネットで物を販売する時の売り方って言うのがあります。

・アフィリエイト
・ステップメール(DM)
・インフルエンサー
・ブランディング
・SEO
・リステクング
このどれかをネットで販売する時には使うわけです。
この内容が意味わからなくていいです。今回書いた中で、「インフルエンサー」だけ覚えて帰ってほしいです。
なぜかと言うと、キッチンDIVEはTwitterでインフルエンサーという売り方をしたからです。インフルエンサーとは、世間に与える影響力が大きい行動を行う人物のこと。キッチンDIVEは、その影響力を手に入れたというわけですね!
では、キッチンDIVEがどのようにして、インフルエンサーの力を手に入れたか見ていきましょう。威力も凄いよ!

Twitterのインフルエンサーで威力爆発!

キッチンDIVEの店長は「ゲーム感覚」でTwitterのフォロワーを集めたと記事に書いてました。という事は、遊び感覚で集客をしたというわけです。まぁ、Twitterは楽しんでなんぼの世界なので、気持ちはわかります。Twitterのフォロワー数が増えると嬉しいですからね。

どんどん、フォロワー数が増えるとどうなるかというと、それだけ影響力が増えるわけです。フォローしてくれた人全員に、自分の商品の告知が出来るわけですからね。すごいですよ。

ちなみにキッチンDIVEのTwitterフォロワー数は、2020年5月現在で約5万6000人。驚異的な数字(笑)

キッチンDIVEの店長も言ってましたが、1000人のフォロワーがいれば、3人~5人が買い物に来てくれると言ってます。という事は、自然とTwitterでつぶやくだけで、250人のお客様がTwitterを見て買い物に来てくれるわけです。

小さい弁当屋なら夢のような話です。だって、250人のお客様が500円の弁当を買ってくれたら、125,000円です。それだけで、商売が成り立ってしまうわけですね!

しかも、話題性のある200円弁当とか販売するけど、ほとんどのお客様は500円や1000円の弁当を買うわけで、話題でお客様を持って行っているようなものです。

Twitterのフォロワー数の増やし方

では、どうやって、フォロワー数を伸ばしたか・・・そこが大事ですよね。

正しいTwitterのフォロワー数の増やし方
・写真付きでつぶやく
・長文でつぶやく
・毎日つぶやく
・つぶやく方向性は1つに絞る
・リツイートする
・コメントを返す
こんな感じです。このように正しくTwitterのフォロワー数を増やしていくと、つぶやくだけでお客様の集客が出来るわけですが、これがけっこう大変だったりもします。
コメントが来たら返さないといけないし、長文で毎日書かないといけない。写真も撮らないといけない。本当に、普通の弁当の営業と変わらない方法なんです。地道としか言いようがないです。
でも、ゲーム感覚で出来る営業方法なので、好きな人にはハマる方法です。

正しくフォロワー数が増えればインフルエンサー!

フォロワー数が増えれば、インフルエンサーになれるわけですが、正しいフォロワー数の増やし方をしないと、ただの数になってしまうので注意してください。

Twitterでつぶやいて反応が多ければ、インフルエンサーに近づいている証拠。

フォロワー数が多くても、影響力が少なかったら意味がないので、反応が多いTwitterのアカウントを作ってきましょう。

スポンサーリンク

タワマンに暮らすキッチンDIVEの店長に続け!

という事で、今回の記事では、キッチンDIVEの店長がいかにして、Twitterでインフルエンサーになったかという記事を書きました。

是非、弁当屋はSNSをやった方がいいと私は思います。絶対に、Twitter経由でお客様は増えます。

現実の世界とSNSの世界は繋がっているので、ぜひチャレンジしてほしいと感じます。

※この記事の参考記事↓

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200601-00313382-bizspa-bus_all.view-005

スポンサーリンク
おすすめの記事